愛知県岡崎市の手彫石材・灯篭の杉田石材店

メニューアイコン

NEWS

ホーム > NEWS

フリーワード

金額サーチ

サイズ

カテゴリ

検 索

2019年9月18日

【製品追加しました】五輪塔レリーフ

本鞍馬石(京都産)を使った五輪塔レリーフです。梵字を彫刻しました。高さ40㎝ お庭に飾りやすいサイズです。人気の製品で複数製作していますが、一点一点石の形に合わせてデザインしています。

立体の五輪塔よりもさりげなく置けますが、鞍馬石の持つ力強さに五輪塔が加わり存在感があります。


【彫刻品】 → 【置物 オブジェ】に掲載しております

2019年8月29日

【消費税増税に伴う対応について】

2019年10月1日より消費税率が10%に改正されます。
製品を発送する場合には、発送日の税率が適用されます。注文日が9月中でも発送日が10月1日以降の場合は商品代金・運送梱包費等は消費税が10%となります。ご注文時に納品予定日と消費税を含めた合計金額をご案内いたします。

2019年8月27日

岡崎市 岩津天満宮梅園に石灯篭を設置しました

先月岩津天満宮の梅園各所に大小様々の灯篭を設置しました。梅が見頃となるのはまだ先ですが今から楽しみです。


石清水八幡宮 滝見などを設置しました。

2019年8月9日

【お盆休み】8/11(日)~16(日)お休み 10日(土)17(土)営業します

8月11日(日)~16(日)までお休みします。
※10日(土) 17(土)は営業します。

お盆休み期間中のお問い合わせは、メールまたはファックスにてお願いいたします。休み明け17日(土)にご連絡いたします。
お盆明けの8月定休日は8月18日(日) 25日(日)です。

2019年6月11日

京都府宇治市 旦椋神社にて石工事 完了しましたVol.3

京都府宇治市 旦椋(あさくら)神社にて玉垣の石工事の改修工事を行いました。

【施工前】








【施工後】新設した石積みの上に既存の玉垣を設置し直しました。境内の3ヵ所同様の工事をしました。

2019年5月28日

京都府宇治市 旦椋神社にて石工事を行っています vol.2

京都府宇治市 旦椋(あさくら)神社にて玉垣の石工事を行っています。新設した石積みの上に既存の玉垣を設置しています。

2019年5月23日

事務所に石のテーブルを新調しました。

事務所にテーブルを設置しました。
鉄工屋さんに脚を作っていただき石の天板を置きました。

2019年5月8日

京都府宇治市 旦椋神社にて石工事を行っています vol.1

京都府宇治市 旦椋(あさくら)神社にて玉垣の石工事を行っています。既存の玉垣を一度撤去して新設した石積みの上に設置しています。

2019年4月25日

【GWのお休み】4/28(日)から5/6(月)までお休み

4月28日(日)から5月6日(月)までGWのお休みとさせていただきます。ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。

2019年4月15日

【製品追加しました】一石五輪塔

岡崎産の白石を使って柔らかい印象の五輪塔を製作いいたしました。一石五輪塔といって一つの石からすべてのパーツを作ったものです。一体感を出すため、水輪(丸型のパーツ)の上下はくびれを少なくしています。

製品案内→灯篭→立灯篭の中に詳細ページあります。

2019年3月23日

【製品追加しました】戦前の石灯篭

戦前に三笠宮様が岡崎を視察される際に記念として作られた灯篭です。当時はパレードが行われたそうです。
二基の灯篭が作られ一基は宮邸へ、もう一基は岡崎に残されました。電動工具のない時代に作られた良品です。現在製作される丸雪見は彫刻の多いデザインですが、岡崎で丸雪見のスタイルが確立される以前の製品でシンプルなデザインとなっています。現在は外向きに作られます足先が、内側に巻き込まれた猫足型です。

骨董ページに掲載しております。

2019年2月13日

【製品追加しました】古庭の灯篭や水鉢 古材など

古庭の灯篭や水鉢・飛び石などを製品案内に追加しました。
電動石工具のない昭和初期の岡崎製品です。手加工の良品です。

以下のページから詳細ご覧いただけます。

【造園資材】飛び石 沓脱石 庭石
【骨董】灯篭 水鉢

2019年1月7日

2019年1月7日(月) 本日より営業いたします

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

営業時間8:00-17:00
定休日 第1・3土曜、日曜、祝日

2018年12月28日

【年末年始】12/29(土)~1/6(日)お休みいたします。

12月29日(土)から1月6日(日)まで年末年始のお休みとさせていただきます。

一年を振り返り、石に対する想いのある方との出会いが深く印象に残っています。石に対する想いを教えていただき、様々な人たちの優しさに触れることができました。石に触れ喜んでいただけたことに感謝いたします。

2018年11月5日

創業190周年(文政11年1828年)永年継続事業所を顕彰

岡崎市商工会議所より創業190周年の事業所として顕彰を受けました。会報にてインタビュー記事が掲載されました。

2018年10月13日

【本鞍馬石】沓脱石と奥ノ院灯篭

現在採石されていない貴重な青鞍馬石の沓脱石と奥ノ院灯篭です。



【沓脱石】青鞍馬石の原石としては最大級の大きさです。
庭石・沓脱石・石碑として利用できます。






【奥ノ院】採石から10年かけて完成した灯篭です。
現在はバラした状態で保管されています。

※どちらも名古屋市中川区の寺院様にございます。ご希望の方はご覧いただけます、詳しくは弊社までお問い合わせください。

2018年9月12日

【新作】水鉢できました

今までになかった水鉢の形を作ってみました。
どの角度から見ても違う形に見える水鉢。気持ちの良い形は手に取ってみたくなるような丸みです。設置面を狭くして花が咲いているようにも感じます。
金継ぎのようなアクセントを縁取りに付けました。 上面の曲面も水が溜まります。中心部には小さめの水穴をあけました。花を活けて床の間に飾っても良いです。

台石に赤石を配置していますが黒い大きな石だとシャープな印象になります。

2018年8月6日

【お盆休み】8/12(日)~19(日)お休み 11日(土)営業します

8月12日(日)~19日(日)までお休みします。
※11日(土)は営業します。

お盆休み期間中の問い合わせは、メールまたはファックスにてお願いいたします。休み明け20日(月)にご連絡いたします。
お盆明けの8月の定休日は26日(日)のみです。

2018年7月18日

犬山市大縣神社にて石工事を行っています

奥宮のある尾張本宮山の山頂に石碑を建てるため、石を運んでいます。

山道に搬入路を作り鉄製のソリ(舟)に石を乗せてウインチ(巻き上げ機)で引き上げています。段差のある山道、長い階段、曲がり角など慎重にゆっくりゆっくり上げています。

背負子に石を括り付けて人力でも運んでいます。

2018年6月23日

【製品追加しました】耳をすませて

心地よさそうな表情に引き寄せられます。
『耳をすませて』というタイトルの通り、思わず耳をすませてしまうそんな作品です。ふと立ち止まって心穏やかになるそんな魅力があります。程よく苔むして緑の中で石の温かみが伝わります。