愛知県岡崎市の手彫石材・灯篭の杉田石材店

メニューアイコン

製品紹介

ホーム > 製品案内

フリーワード

金額サーチ

サイズ

カテゴリ

検 索

古代善導寺

  • slide01
  • slide02
  • slide03
  • slide04
  • slide05
  • slide06
  • slide07
  • slide08
  • slide09
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03
  • thumb04
  • thumb05
  • thumb06
  • thumb07
  • thumb08
  • thumb09

製品基本情報

製品名 古代善導寺
ふりがな こだいぜんどうじ
作者名
使用原石 蛭川石

製品説明

火袋にお茶道具が彫刻されています。
どっしりとした形も変わっていますが、一番面白い場所は、火袋の窓の形です。灯篭の多くは四角や丸、または三日月型に窓をあけますが、こちらは火鉢の一部を窓としてあけてあります。遊び心があるデザインです。

製品の御見積

お問合わせ資料請求

※価格は運搬据付費・消費税が含まれておりません。
また、サイズについては実際とは異なる場合があります。

価格 265,000

【サイズ】4.0尺

【使用原石】蛭川石

【仕上げ】ノミ

 

 

価格 298,000円       価格 358,000

【サイズ】4.5尺        【サイズ】4.5尺

【使用原石】蛭川石       【使用原石】夏山石

【仕上げ】ノミ         【仕上げ】ノミ

 

 

 

価格 330,000円       価格 390,000円 送料ランクF

【サイズ】5.0尺        【サイズ】5.0尺

【使用原石】蛭川石       【使用原石】蛭川石 上仕上げ

【仕上げ】ノミ         【仕上げ】ノミ

 

 

価格 415,000円       価格 498,000円 送料ランクG

【サイズ】6.0尺        【サイズ】6.0尺

【使用原石】蛭川石       【使用原石】夏山石

【仕上げ】ノミ         【仕上げ】ノミ

 

 

 

価格 730,000円       価格 876,000

【サイズ】7.0尺        【サイズ】7.0尺

【使用原石】蛭川石 上仕上げ  【使用原石】夏山石

【仕上げ】ノミ        【仕上げ】ノミ

 

 

火袋に彫刻されているお茶道具

      

お茶碗            正面の火口         五徳

    

茶釜とひしゃく        火鉢と火箸           炭取

 

 

 

■本歌概要

所在地:京都府中京区二条通木屋町

時代:江戸時代中期

 

全体に肥満した姿で、これは竿や中台、竿等の形がともに背が低いのでそのように見えます。基礎の上部には丸くて厚い蓮弁を六つ付けています。柱は無節で円く、下部はやや膨らんだ姿をしており、上部の中台との接続部分あたりは方形の刻みが三ヶ所付けられています。中台は側面が二区の格狭間で厚みがあり、下部は基礎と同じような単弁の反花になっています。火袋に、茶碗・炭取・火鉢・火箸・茶釜・柄杓・五徳等の茶道具が彫ってあるために茶人に好まれたものと思われます。笠も著しく肥大し、円みを帯びており、とくに大きな宝珠が印象的です。